検索
  • gekijochakai

【四・芝東照宮】

最終更新: 2019年5月2日


日本の神様にも色々ルーツがあります。6月の古事記に出てくる神様もいらっしゃれば、人が神として祀られている。。。というお社もあります。菅原道真公が祀られている天神さんは有名ですね。 本日は徳川家康公が祀られている東照宮です。

御祭神: 徳川家康公

ここは、日光東照宮(栃木県日光市)・久能山東照宮(静岡県静岡市)・上野東照宮(東京都台東区) と並ぶ四大東照宮の1つとされています。東照宮とは家康の神号である「東照大権現」。 浄土宗に帰依していたので戒名は「安国院殿 徳蓮社 崇誉 道和大居士」。 駿府城(静岡県)で亡くなり、徳川将軍家菩提寺 浄土宗大本山増上寺で葬儀後 久能山に埋葬、一周忌を経て日光山へと遺言。


当時は「東照社」と呼ばれ没30年後、朝廷より宮号宣下があり「東照宮」と称するようになりました。 家康公は江戸幕府始祖として東照神君、権現様とも呼ばれ江戸時代を通して崇拝され続け、徳川・松平一門・各大名家が競って東照宮造営をしたので全国に500社あったそうですが明治維新後の廃仏毀釈や合祀の影響で現存は130社に。



毎日 通勤でこの前を通りますがお参りしたのは昨年初めて… 4/17 10時半より徳川家康公例祭(没後403年)が行われます。 今年は八重桜がギリギリ見られると思います。 芝東照宮ホームページ


レポーター:荒井千依 #芝東照宮 #古事記 #古事記茶会 #劇場茶会 #八百万の神巡り #茶会 #Kojiki #TeaCeremony #TeaEvent


22回の閲覧
  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest
  • Twitter
  • Instagram

© 2013 by gekijyouchakai